Return to site

きもつきアイデアソン参加報告(その1)

鹿児島までの男二人旅

こんにちは。Hack Challenge Kumamoto運営委員の土黒(ひじくろ)です
2015年2月28日(土)に鹿児島県肝付町で行われたアイデアソンに参加してきました。
肝付ってどこ!?はい、知りませんでした。場所も知らずに、勢いだけで参加申し込みました。申込み後に場所はどこだ!?って調べたら遠い遠い。申込み後に、ちょっぴり後悔。でも、勉強と経験には致し方なし!
前置きが長くなりましたが、さて、「きもつきアイデアソン」。賑わってました〜。参加者30名くらい。しかも!なんと中学生も5名ほど。いーなー、中学生のときから、こんな経験してたら、見える景色も変わってくるだろうな〜、と思いながら、、いやいや、いくつになってもチャレンジ・チャレンジと言い聞かせます。
会場は2階。2階に上がったところで、ドーーン
たぶん、今年のNASA ISACの拠点として登録されている地点が示さえているのだと思います。さすが、世界規模ですね。むむむっ、日本が画面に出てない( ̄□ ̄;)!!
さー、いよいよアイデアソンが始まりました!!
会場の様子はこんな感じ
まずは、JAXAの方や、小型人工衛星のお話。
人工衛星「ひまわり」って天気予報とかで聞いたことありますよね?実は、衛星ってたーーーくさん飛んでるんです。(え、ええ、知ってましたよ。それくらいもちろん)
こんな情報が衛星で取られているみたいです。
  • 海面水温
  • 海上風速
  • 土壌水分量
  • 積雪深
  • 降水量
  • 海氷密接度
  • 等々
そして、これらが、一般公開されています!
 ※簡単なユーザー登録が必要です(無料)
そして、これらの情報が、「いつ」「どこの」といった指定で情報を取得することができます。(ただし、最新データは2日遅れで更新されるとのこと)
これらをXML、JSON、JSONPとして取ることができます。(デモで、これらのデータをJavaScriptで処理して、地図上に表示するデモがありました)
このデータを活用しない手はない!!
といったことで、今回はここまで。あれ、アイデアソンの説明が全くない( ̄□ ̄;)!!
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly